思いつくままに

~地上の星屑を追い求めて~

5月位からの近況(2) 組…、もとい船長の秘伝書




ヴェネツィア副官衆(イゴール、フィオーレ、二コラ)



[“5月位からの近況(2) 組…、もとい船長の秘伝書”の続きを読む]
スポンサーサイト
このページのトップへ

5月位からの近況(1)

いーつーのことでしょ♪

思い出してご覧♪

あんなこと、こんなこと♪

あったでしょ♪



書いたかどうかも定かでないので、ドドーンと参ります。



<5月の某日凛々りんご杯>
遅い ヽ(#゚Д゚)ノ┌┛)`Д゚)・;'
SSがありません ヽ(#゚Д゚)ノ┌┛)`Д゚)・;'

スイマセンm(_ _)m


お幸せに~^^

おめでとーございます♪・゚・(P∀`q)・゚・




いつもより多くまわしています
つ動画の再生か

おあとがよろしいようで。



<アフロ楽団 2015年5月セビリア>

アフロ楽団_セビリア_201505


カラオケの話から、特撮ソングの話になり
>ジェットマンが至高だよ
>シャリバンのEDは染みる

ファクラー>ダイナマン
>ダイナマン、ばっちり世代だwww
>不条理に爆発を繰り返すことでおなじみのダイナマン
>今見てもクッソ吹くわ ダイナマン
>あの爆発は今じゃ出来ないからな
>ゴーグルV、ダイナマン、あとフラッシュマン、バイオマンは覚えてる

>ものすごい昭和の雰囲気ただよってるw


昨日7月のアムステルダムも行って参りました。

>そっちに観光することになりますた!
※そっち: 北海道
という発言から、一気に北海道のおすすめスポットの話になりました

観光地の話、地元民は意外と行かない等

>北海道の暑い=25度
>関東は高熱+ゲリラ豪雨コンボ

ファクラー>オリンピックマラソンの最中に、ゲリラ豪雨来ませんよーに
その後ひとしきり懸念点が示されつつ、

>卓上扇風機、スイッチオンw
>25度のくせにーーーw


つファクラーさんの滑った話は



ささ、次に参ります(スルー


<ダニエリさん主催の大人のダンジョン倶楽部 2015年7月11日>

大人のダンジョン倶楽部_20150711


トリピさんに少し隠れていますが・・・

とにもかくにも、武器職人の鍛錬具を入手しました!

この日は、もう一方ゲットされたようで、幸運な探検でした^^


このページのトップへ

眠れるビーナス

暑い夏、如何お過ごしですか?

著中お見舞い申し上げますm(_ _)m



夏の企画

眠れるビーナス

分類:財宝
クエスト名:眠れる女神
必要スキル: 開錠(7)、探索(7)、美術(9)
前提:「クエスト名:美の基準(発見物:ウルビーノのビーナス)」

ウルビーノのビーナス

一言:芸術ですよ^^;



ジェノヴァの冒険者依頼仲介人さんから

眠れる女神_0


ウルビーノのビーナスを描いたティツィアーノの兄弟子、

ジョルジョーネの絵画についての調査依頼です。



ジェノヴァの工房職人さん

眠れる女神_1


ウルビーノのビーナスは目線がこっちを見いているので、ドキドキしますよねヾ( 〃∇〃)ツ キャーーーッ

今回の依頼の絵画は静かな情景で聖神性があるとのことです、へぇ~_〆(・∀・*)
(誰ですか、がっかりした人w



ジェノヴァの教会にいる芸術家さんのお話

眠れる女神_2



眠っているという無意識の中にも、溢れる無垢の美とは、期待大ですね゚+o。((*^∀^))ニコッ。o+゚



一路、ヴェネツィアに急ぎます テヶテヶε=ε=ε=ヘ( -∀-)ノ

広場にいらっしゃるヴェネツィア 貴族夫人さん

眠れる女神_3


どうやら依頼の絵画は、マルチェロ嬢が結婚するとき贈られたもののようで、

「ヴィーナスは愛と多産の女神。新郎新婦が末永く幸せな家庭を築けるように、願いが込められている」とのことでした (感ノД`動)クスン..


だから、聖神的であり、溢れ出す無垢の美となるのですね、

これで、点と点がくっついて、大きな点になりました
つそれ、点と点がつながって線になる、だからね



現在、シャイロック頭取さんが保有しているとのことなので、

お邪魔して、発見

眠れる女神_4_眠れるビーナス



詳細

眠れる女神_5




wiki(眠れるヴィーナス)より

左右に比べてみると、

手がなまめかしく感じますが、クエストで集めた情報通りですね。


当時の画壇は、宗教画や神話・歴史の一場面、王侯貴族の肖像画などが主流であり、

一人の女性にこれだけフォーカスした絵画は画期的だったようです。


このヴィーナス・女性が横たわる構図は、その後の絵画でも度々取り上げられ、

クエストでは前提となっていますがウルビーノのヴィーナス(ティツィアーノ作)、オランピア(マネ作)と

引き継がれていきます。



[“眠れるビーナス”の続きを読む]
このページのトップへ

モルッカ海

第35弾、「モ」

モルッカ海

分類:地理
クエスト名:「香りたつ海」
必要スキル:視認(4)、地理学(6)、マラユ・タガログ語
前提:-
一言メモ:
どこまでも~、限り~なく、香りたつ丁子と🎶
貴方への想い🎶
つそれ、gl*beのDepart*re。

少しでも~多く、届けたくて、そばにおいてほしくて🎶
つまだ続けるんかい

ずーぅと未更新のままの、ブログ始まる^^;



カリカットの冒険者依頼仲介人さんから

香りたつ海_0


インドより東で取れる香辛料を各国が狙っている(☆。☆) キラーン!!

早速、マカッサルへ💨💨💨


マカッサルの交易所店主さん

香りたつ海_1


この涼しげないい香りを辿って発見しようキリッ
とカッコつけてみるw



アンボイナの北、セレベス海を進みテルナーテ辺りで、さっきまで強く香っていたはずが、雨で消えた!!!

モルッカ海を発見><b

香りたつ海_2_モルッカ海



詳細

香りたつ海_3



wiki(クローブ)より抜粋・編集

香りたつ香辛料の正体は、古くは丁子、DOLではクローブです。
(伏線回収)

両方とも、釘に由来する名前です。
丁子の丁は中国で釘を表し、フランス語で釘を意味するclouが転じて英語名のcloveになったと言われています。


クエスト「香りたつ海」にもあるように、大航海時代になるとコショウ、ナツメグとともにスパイス貿易の中心的な商品でした。

香りたつ海_番外編


料理に利用する際は、カレー料理などのスパイス、肉などの臭み取り、チャイ・お菓子の香りづけで使われます。
他にも、生薬、香り袋の一種で正倉院に保存さえている衣被香、画像を見るとああと思う邪気を払う香りつき飾りの薬玉、今でいうガムの代わりとでもいえばよいのでしょうか口に含め噛んで口内のお清めとしての含香(がんこう)などとしても使われていたようです。

これは、エスビー食品株式会社さんのサイトで知ったのですが、「ペストやコレラが大流行していた17世紀のヨーロッパでは、伝染病の原因が悪臭にあると考えられていたため、空気の浄化に香り高いクローブが使われたとか。婦人はスカートの裾にクローブを入れるポケットをつけたり、患者を診る医者は、今の消防服のようなものを頭からかぶり、目の部分はガラス張り、口には長い管をつけ、その先端にクローブを詰めて空気をろ過するという珍案が発明されていたといわれています。当時、伝染病は細菌の繁殖で広がることが知られていなかったため、香り高いクローブの価値が思いがけずあがったそうです。」とのことです。それにしても、エスビー食品株式会社さんのエスとビーって、Spice & Herbなんですね。


原産地はクエストにあるようにインドネシアのモルッカ諸島で、1770年にフランスがマダガスカルの東にあるモーリシャスやレユニオンでの栽培に成功したことから、アフリカ東岸のザンジバルでも栽培されるようになったのとのことです。





このページのトップへ

メキシコ征服記

第34弾、「メ」

メキシコ征服記

分類:財宝
クエスト名:コルテス探検記録
必要スキル: 財宝鑑定(4)、探索(2)、マヤ諸語
前提:-
一言:立身伝


サントドミンゴの冒険者依頼仲介人さんから

コルテス探検記録_0


コルテスの探検についての依頼のようです。

メリダに何かヒントがありそうだということで、メリダへ行くことにしました。



メリダの銀行近くの住人さん

コルテス探検記録_1


大勢の「白い人」が来て、何か書いている人もいたようだとのことですが、

この方はあまり関心がなかったようです。

ヴェラクルスの方に行ったということなので、小生もヴェラクルスに向かいます。



ヴェラクルスの若い男さん

コルテス探検記録_2


こちらでも「白い人」を見かけるようです。

記録を取っている人は見ていないとのことでした。



探検が大変で記録を取れていないということから、

メリダに戻って郊外を進んでみることにしました。



西の重ね岩のそばで発見

コルテス探検記録3_メキシコ征服記



詳細
コルテス探検記録4




wiki(エルナン・コルテスメキシコの歴史#スペイン人による征服)より



コルテスは、アステカ王国を征服し、スペインによるメキシコの支配を確立した人です。

後のスペインによるアメリカ大陸支配の基礎ともなり、そのため、発見物の記載にもあるように、不完全なものでなければ一級の歴史資料となっていたはずです。



コルテスは今から530年前の1485年に生まれ、

新大陸から帰還した者の当地での発見、征服、金、原住民などの話を聞き、見聞を広めて、

1504年にカリブ海にあるサントドミンゴに入植しました。



彼はすぐに頭角を現します。

1506年、コルテスはイスパニョーラ島とキューバの遠征に参加し、多くの不動産とインディアンの奴隷を獲得し、

1511年には、26歳の若さで、コロンブス船団の一員であり初代キューバ総督となったディエゴ・ベラスケスの秘書官となったほどです。



彼はとどまるところを知りません。

1519年に、総督ディエゴ・ベラスケスの命に従わず、自ら勝手にメキシコを探索し始めます。

メキシコに渡って原住民との戦闘に勝利し、通訳マリンチェを得、

同年の夏には拠点を確保するために、ヴェラクルスを建て、

アステカ帝国と対立する、あるいは不満のある部族と同盟を結びます。

こうして着々とメキシコ征服の準備を進めていきました。



そしてアステカ帝国に侵攻していきます。

アステカ側がチョルーラの首長たちに彼をだまし討ちにするように命じますが察知されてしまい、

コルテスが率いる部隊はチョルーラの虐殺と呼ばれるほどの戦闘を行いアステカ側を打ち負かします。

アステカ側はこれに慄き、白い神ケツァルコアトルの化身と勘違いされたコルテスは、

アステカ王モクテスマ2世に「国をお返しします」と言って丁重に迎えられました。

ただ、アステカ側の貴族が王の弱腰を批難し、王が前言を撤回したため、

彼はわずかな兵をテノチティトランに残し体制を整えるために引き返すことになりました。



さらに総督ディエゴ・ベラスケスがコルテスの越権行為に対して逮捕をするために送った追手が迫り、

コルテスの軍の暴挙に対して、アステカ人達が反乱を起こしアステカ王モクテスマ2世までも殺します。

ただ、コルテスはこの危機に際して、

総督の追手を返り討ちにし、味方に抱き込み、

反乱を起こし勢いに乗るアステカ人をオトゥンバ谷の戦いで破ります。



1521年の始めコルテスは5万余のスペイン兵・トラスカラ・テスココの連合軍を率いてアステカに侵入すると、

メキシコ中央盆地の都市を攻略して4月28日にテノチティトランを包囲し、

3カ月以上の攻防の末、8月13日にテノチティトランは陥落し、モクテスマ2世の次のアステカ王クアウテモックは捕らえられた。



1523年に、38歳で、コルテスは上記の功績によりヌエバ・エスパーニャ副王領(メキシコ一帯)の総督に任じられます。

テノチティトランをメキシコシティに作り替える作業を行っています。



さらに1524年ホンジュラス併合、1526年にアステカ(メキシコ)併合を行い、

1527年にスペインに一時帰国し、1529年、バジェ・デ・オアハカ侯爵に封ぜられます。

1547年12月2日、62歳で死去し、遺体は遺言により、メキシコシティに埋葬されました。



コルテスはスペインで英雄視され、

1992年から2002年のユーロ導入までスペインで発行されていた最後の1,000ペセタ紙幣の表面に肖像が使用されていたほどです。



ただ、

コルテスやコルテスの部下が、

植民地支配により巨万の富を築き上げた一方で、

原住民の言葉で書かれた『コディセ・フロレンティーノ』にはコルテス一行を評して

「餓えた豚のように黄金を欲した」と記されており、

原住民は金銀財宝が奪われ、土地を失い、土俗の宗教はキリスト教に改宗を迫られ、

奴隷のように酷使され、女性が妾にされたとも言われています。



正負の両面があり、また、正確な資料がないことが、

現在彼の評価を難しくしているようです。





[“メキシコ征服記”の続きを読む]
このページのトップへ

近況

この度は、ブログ更新が滞り、

ご来場いただいた方には誠に申し訳ございませんm(_ _)m



先々週(20/21日)は此方の方に来て一緒に遊んでおり、

先週(28/29日)はプレミアムロット集めに精を出して遊んでおり、

今週末(4/5日)はテスト(3級のみ)を行うので、

更新が・・・



今後の記事の予定と致しましては、メ(メキシコ征服記)とモ(モルッカ諸島)、夏の特別企画「眠れるビーナス」を

お送りしようと思っております。

←7月中にあげきれるか!?



よろしくお願い申し上げます。
[“近況”の続きを読む]
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

ファクラー

Author:ファクラー
風向きが良ければ、楽しんでいただけるかと。

(C)2005-2013 TECMO KOEI GAMES CO., LTD. All rights reserved. このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントを所有しているユーザーが株式会社コーエーテクモゲームスから使用許諾を受けたものです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

大航海時代 (102)
大人の絵画 (1)
大人のダンジョン倶楽部 (16)
ナツメースの旅 (7)
大海戦 (1)
イベント (4)
もくじ (1)
発見物・史跡 (3)
発見物・宗教建築 (6)
発見物・歴史遺物 (18)
発見物・宗教遺物 (6)
発見物・美術品 (7)
発見物・財宝 (15)
発見物・化石 (4)
発見物・虫類 (6)
発見物・植物 (14)
発見物・鳥類 (7)
発見物・小型生物 (2)
発見物・中型生物 (7)
発見物・大型生物 (6)
発見物・海洋生物 (4)
発見物・地理 (20)
発見物・天文 (8)
発見物・気象・現象 (3)
その他 (26)
ファクラーの長期資本管理~嗚呼投資にはほど遠し~ (0)
競馬 (4)
未分類 (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR